4月末から5月頭にかけて日本は10連休が予定されています

4月末から5月頭にかけて日本は10連休が予定されています。

私はカレンダー通りの休みになるので休み明けというのが仕事のエンジンがかかるまで少々時間がかかりそうで、そのような意味で「こんなに休みはいらない、もっと働かせて欲しい。」と思ってしまいます。

ただ、これは国内だけの話であって、海外のマーケットは通常通り稼働しているらしいのです。これだけ日本の株式市場がお休みになるということはそれまでにポジションを小さくしようと考える個人投資家は多くいるのではないでしょうか。ですから、10連休に伴う市場リスクを回避してそれ近くになると株価は必要以上に売り込まれるような気がします。

私はこのようなときに株価が売り込まれるのならば「その株式を私が全て引き受ける。」という気持ちで株式を購入した人がもうかると思っています。

この10連休というのを一つのイベントとして私は大きな株価の調整があればそこであえてポジションをふくらませて対応しようと考えています。キレイモ カウンセリング 契約