もうすぐ楽しみにしていた「郡上踊り」が始まります。

「ぐじょうのなぁ〜」の歌詞で有名な「郡上踊り」が、もうすぐ始まります。
「郡上踊り」は、岐阜県郡上市の郡上八幡で古くから踊られている盆踊りで、「日本三大盆踊りのひとつ」といわれているそうです。
昔から行きたかったのですが、去年ようやく郡上市に行く機会がありました。
見よう見まねで踊ったのですが、とても楽しく、「来年はちゃんと踊りの講習を受けて、踊りまくるぞ」と決意していました。

踊りの講習は、基本的に7月下旬から9月初旬の土・日のようです。
お盆の期間はずっとありますが、お盆の期間がいわば「踊りの本番」なので、できればこの期間より前に踊りをマスターしたいです。
早めに踊りをマスターすればするほど、気持ちよくのびのびとたくさん踊ることができます。
気がつけば、カレンダーとにらめっこしています。

どうせ郡上市に行くなら、いろいろ観光スポットを回ってみたいです。
実は郡上市の北のほうに白鳥(しろとり)というところがあり、ここに「美人の湯 しろとり」という日帰り温泉があるのです。
「美人」のふた文字が気になります。露天風呂もあるそうです。

これから、日程を作ります。
旅行が好きな私としては、久しぶりに生きている実感を感じています。女性 ひげ 脱毛 ミュゼ